前へ
次へ

結婚した友人の話をくわしく聞いてみた

先日結婚した友人が、私と喫茶店で話をした時に言っていた言葉が印象に残っています。
学生時代はあまり女の子に興味がなく、むしろ自分の好きなことに邁進する性格だった彼が、パートナーができたとたん家庭人間になったと言ったことです。
彼のように家庭を持つことで変化する人は今の時代かなり多いようで、若い頃に苦労をし、30代でゴールインした人などは特に変化が著しいとも聞きました。
彼の場合、出会いは婚活サイトであまりデートもしなかったようですが、結婚までとんとん拍子に進んだと聞きました。
セレモニーはあまりお金をかけずに行い、新婚旅行は豪華にしたと話してくれた時、彼は幸せの絶頂にいるのだなと素直に感じました。
学生時代に恋人を作ろうとしなかったのは慎重に慎重を重ねたからで、自分がこれだと思える人を見つけた時、全力でその人にアタックするとも言っていたのはうそではなかったようです。
彼のようにいちずな人間は幸せを感じた時うれしさもひとしおでしょう。

Page Top