前へ
次へ

結婚式に用意しておきたいパールのアクセサリー

今の若い人はそれほどこだわりませんが、結婚式や葬儀にはパールのアクセサリーが一般的です。
最近では、葬儀のときと同じパールをつけるのはマナー違反だなどという人もいるようですが、決してそんなことはありません。
正式なマナーなので堂々とパールをつけましょう。
ただ、最近の結婚式ゲスト用のドレスの流行りは黒やネイビーです。
なのでパールだけだとシンプルすぎて華やかさに欠けるかもしれません。
そういう場合には何連かになったものを使えば華やかになります。
もし、どうしても「お葬式に付けたものを結婚式で使うのがいやだ」というときは、結婚式用にピンクパールなどを揃えてもいいでしょう。
パールの手入れは面倒ですが、貝パールといって真珠ではなく貝を削って作ったものもあります。
これなら汗にも強く丈夫で安価なので、いくつか色違いで揃えられます。
色違いを揃えるときには、イヤリングまたはピアスとネックレスのセットで買っておくと色が合います。

Page Top